商品検索 商品カテゴリー おすすめ商品
携帯サイトQRコード 携帯サイトQRコード

天然もろみエキスとは?


 天然もろみエキスは芋焼酎の原料から抽出した美肌効果の高い成分です。


ではなぜ天然もろみエキスが良いのでしょうか?

 天然もろみエキスには、美肌保湿効果が高いとされているグルコシルセラミドが多く含まれています。グルコシルセラミドは植物由来のセラミドです。従来の乳製品から作られる動物性セラミドとは違う効果が期待されています。さらに、肌にハリや潤いを与えるのに必要な数十種のアミノ酸やオリゴ糖などが含まれています。 これらの成分を肌の角質層に浸透させることにより、しっとり、潤いのある肌に変えていきます。(この効果には個人差があります。)


芋焼酎の原料とは?

 芋焼酎は、芋麹(いもこうじ:芋と麹菌をあわせたもの)を発酵し、熟成させた後、蒸留することにより作られます。いも焼酎のもろみは、この焼酎を取り出した後に残った一般に酒粕と呼ばれるものです。もろみエキスは、この酒粕から抽出したものです。


なぜ芋焼酎の原料を使ったのか?

   昔から酒造りの杜氏(とうじ)の手が綺麗なのは、いつも麹を扱っているためだと言われています。最近、大手酒造メーカーさんから日本酒を原料とした化粧品が売り出され評判です。これも米麹に含まれている美肌成分に酒造メーカーさんが着目したからです。 黒瀬杜氏の写真薩摩酒造株式会社提供私たちも以前からお酒や黒酢などの発酵食品に美肌効果の得られる成分が含まれていることに気づいていました。そこで新たに見つけたのが芋焼酎のもろみです。  理由は、芋焼酎の製造過程にあります。一般には知られていませんが、芋焼酎は2段階の発酵を行います。一次発酵では、米と麹を混ぜ米麹を作り、二次発酵でその米麹に黄金千貫などの蒸したさつま芋を投入して芋焼酎のもろみを作り発酵させます。  そうです、芋焼酎のもろみには、米とさつま芋の発酵成分の両方が含まれているのです。米には、昔から髪や肌に良いとされる成分があり、さつま芋には、今注目のポリフェノールや食物繊維が豊富にあります。二つの植物発酵エキスの相乗効果が芋焼酎のもろみから得られるのです。


お肌にも優しく安全で、自然にも優しいもろみエキス

 実は残念なことに、これまでいも焼酎のもろみは大半が廃棄処分されてきました。しかしながら近年、エコロジーブームや海洋投棄に関する法律改正により廃棄処分の問題が指摘され始めています。大手酒造メーカーでも、もろみが持つ豊富な栄養分に着目しもろみを牧畜用飼料、農業用肥料、健康補助食品などに加工し始めました。もろみは、元々食べられる食品が原料であるため高い安全性があります。今はさらに廃棄せず、再利用することにより環境にも優しい素材となってきています。

 私たちの製品もこの天然もろみエキスを活用することで少しでも安全で環境に優しい社会に貢献できればと考えて肌いぶきを作りました。
このページのトップに戻る 肌いぶきのこだわりロゴ

RSSATOM